電圧調光電源はLED照明用の電源の一種であり、直流電圧出力でLED照明を調光するので、安定した光出力になり、カメラのシャッターと非同期の心配がありません。素子のVfのバラつきによる影響を受けやすいので輝度ムラが発生しやすいです。調光制御方式は手動のみ、及び手動と外部制御の方式があります。

電圧調光電源の仕様

型式 入力電圧 出力 チャンネル 調光制御方式 外部
ON/OFF
外観図
JV-T1205 100VAC 12VDC 0.5A 1 つまみ なし 図1
JV-T1220 100VAC 12VDC 2A 1 つまみ あり 図2
JV-T1220-2 100VAC 12VDC 2A 1 つまみ あり 図3
JV-T1220A 100VAC 12VDC 2A 1 つまみ or 外部0-5VDC あり 図2
JV-T1220A-2 100VAC 12VDC 2A 2 つまみ or 外部0-5VDC あり 図3
JV-T1220D 100VAC 12VDC 2A 1 つまみ or 外部 8 bit あり 図2
JV-T1220D-2 100VAC 12VDC 2A 2 つまみ or 外部 8 bit あり 図3

電圧調光電源の外観

図1

図2

図3

図4

図5

電圧調光電源の写真