LEDローアングルリング照明は画像処理用LED照明・検査用LED照明の一種です。角度をつけてLEDを配置しており、低い位置から浅い入射角で対象を照射できます。輪郭やエッジの検出などによく利用されています。

LEDローアングルリング照明の仕様

型  名 定格電圧
(V)
消費電力
(W)
LED数 寸法
△(R、IR) □(G,B,W) 外寸
A
外寸
B
厚み
C
取付
位置
D
LRL–54/28△ 12 2.6 60 54 28 18 40
LRL-54/28□ 12 5.2 60 54 28 18 40
LRL-66/40△ 12 2.6 60 66 40 18 50
LRL-66/40□ 12 5.2 60 66 40 18 50
LRL-76/50△ 12 3.6 84 76 50 18 60
LRL-76/50□ 12 7.2 84 76 50 18 60
LRL-100/70△ 12 4.3 108 100 70 22.5 87
LRL-100/70□ 12 8.6 108 100 70 22.5 87

□は色の表示で、G=緑、B=青、W=白 UV=紫外 △=R、IR
他の仕様も多数ありますのでお問い合わせください。
詳細図面も個別用意できますので、お気軽にご依頼ください。
デモ機のご用意もございます。

LEDローアングルリング照明の外観図

LEDローアングルリング照明の写真